2010-08-09

Red House





赤い建物が続きます。ウィリアム・モリスが住んだ家。設計はフィリップ・ウェブ
モリスは1860年(当時26歳!)から5年間しか住んでいなかったらしく、その後持ち主が何度か変わるうちに変更がなされたため、モリスっぽさは意外と薄い。
モリスのテキスタイルや壁紙はすごく好きなんですが、建築や家具はゴシックフェチすぎてちょっと不気味。近代産業への反発から古き良き中世の手仕事に憧れたとのことだが、ここまでゴシックであるというのは、社会的な思想というより趣味が先立ってるように思える。

No comments: