2011-03-20

One Week After



前回の投稿のあと、何度かまた震災にまつわること文章にしようと試みたが、どれもまとまらなかったのでその度に破棄した。日に日に死者は増え続け、原発の状況は収束を見せないし、あまりにも混沌とした情報に振り回されるために、僕の感情も揺れ動いた。
自分に無関係でない大きな何かを喪失したのだが、それがあまりに遠く、そのために全面的に接触できないでいると、恐ろしく扱いずらい感情が渦巻いてくる。実際に起こった出来事と、こちらでの実感の乖離が激しすぎる。どれだけ多くの情報に触れても、被災者やその関係者、停電で不便を強いられている人たちから僕は完全に隔たれていて、感情を共有することができないことが後ろめたい。情報として知っているだけで、結局なにも経験していないのだから仕方がないし、実感の伴わない悲しみをわざわざ捏造するようなことはしたくないけど、それにしてはあまりに多くのことを知り過ぎている。
たぶん人間はこうゆう乖離の有効な処理方法をまだ発見できていない。自分が経験したこと以外のことには無知、無関心でいるというのが本当はいちばん健康的なのだが、そうゆう生き方ができる世界はもうない。

8 comments:

nanao said...

”胸の中にあるザワザワしたこの感じ”が何なのか処理できなくて困っていたら、はっしーが言葉にしてくれていた。ありがとう!

日本から発信されてくる情報と、それへの同調圧力が私に何かせよ!と言っているようで。。

ネットを介したとしても拡張可能な身体感覚の範囲は狭いんだって分かった。。まして日本までは到底届かないんだなぁ

hashi said...

(注: nanaoを知らない人へ。彼女はLAにおります。)

同調しなきゃと思っても限界があるのよね。知識は拡張できても感覚は拡張できないってことが浮き彫りになった。こうゆう話はネット社会に関してよく言われることだけど、今回のことで痛感したよ。

昨日、ロンドンの繁華街で募金活動をしてる日本人の若者たちを見たけど、なんか和気あいあいと楽しいイベントごとのようにやってて、全く切実さがなかったよ。こっちが恥ずかしくなった。そんなのを人に晒すぐらいなら、何もせずおとなしくしている方がマシだと思ったけど、善意を行動に移してる彼らを何もやってない自分が責めることもできないしな。うーむ。

あー said...

久しぶりです。タカセのオオタです
m(_ _)m

ロンドンで募金活動もしてるんやな。

はっしーさんの言葉を重複してまうかもしれんけど、若者さん自身は、自分達が、やってることが、人のためになると思って、みんなで嬉しくなってるかもしれんけど。。。

はっしーさんが複雑な気持ちになったのは、その若者さん達が苦しい体験したのに、意味が半分分かってないまま気持ちのこもってないようにも見えてなかったってことかな??

。。。うまく言えないけど(><;)

これもどう言ったら良いか分からんけど放射能で、牛乳やほうれん草から放射能検出されただとかどうとか言ってたけど、普通に昼ごはんで両方パスタで料理して食べた。
どの牛乳やほうれん草も汚染されてるって言ってたし、それを信じるしかない。

今までは不透明なことだと思ったけど、これからは信用できる情報を、少ないにしても(私は辛いから、あまり見れてない)しっかり咀嚼して、今の自分でも、せめて頭にぶらさげておくことだけでも大事かもしれないと感じた。

上手く言えんけど。(><)

はがゆいやんな(・・;)

だけど、辛さや戸惑いに支配されたくない。

冷静にこれからのこと考えられるようになれたらいいなと。

いるんだろうけど、そういう人。


長文&乱文失礼しました。。m(__)m

あー said...

連稿ごめん、訂正したいことが。。。若者さん達は自分が体験してないことを、形だけ良いことしてるように見えたの?と言いたかった。
そういうのって、にじみ出そうなイメージ。。。 

経験のなさと純粋さと無神経さがミックスされたものなのかな。。。

私それも実際には見てないから、これもまた「情報」に過ぎないのですが(__;)

hashi said...

太田さんおひさしぶりー。

ロンドンで募金活動してた人たちはまさに「経験のなさと純粋さと無神経さがミックスされたもの」って感じだったよ。彼ら的には真剣にやってるのはわかるし尊い行いだけど、彼らの真剣さには限界があるなって思った。

こっちのニュースも先週までは日本のニュース一色だったけど、最近はリビア情勢に衣替え。仕方ないけどなんか虚しい。

あー said...

ちなみに、もしや若者さん大学のサークル感覚でやってるように見えたってと・・・??


だとしたら見ててキツイなソレ・・・
すげー恥ずかしいな、確かに。
それはもう置いといて、立て直す方法も、考えたいな。せめて。
色んな人と話した気がする。


経験ないけど、知った以上、何か感じた以上、年齢、被災した、してない超えて何か力になりたいよね。
相手の気持ちだってもちろんできる限り想像した上で。


これからが本当に大変になっていきそうなのに、リビアか。。。
リビアも本当に大変なんだろうなとは思うけど、衣替え、なんだか腹立つなー(--;)
平等に知ってもらいたいとは思ってしまう。


日本大好きな、もう心は日本人じゃんっていうアメリカ人の友達が母国に一時帰国するって聞いてちょっと悲しくなった。


友達もちょっと淋しそうだった。
家族が心配してるんやと思うねんけどね。


また四月に帰ってくるって言ってたけど、最悪、家が反対して日本に帰らさなかっても、
でも友達も安全でいて欲しいから複雑なところですハイ。

hashi said...

かなりの数の外国人が日本を離れてるみたいやね。
日本の報道は何もかも控えめに表現するのに対して、海外のはかなりストレートに危険なものは危険って言ってるから、それを見てる外国人はそりゃ逃げなきゃって思うわな。福島原発からの退避距離も、日本政府が言ってるのよりかなり広いし。でもどっちを信じるべきかなんて素人には知る由もないね。

あー said...

それで、ラモスがブチ切れてたっけ・・・ラモスさんが腹立つ理由も分かる気がしないでもない。


だけど、これも私は当事者ではないし、それも「情報」でしかない訳なんだけど。。。


外人さんにしたら言葉が分からない人もいるだろうし、日本人でも日本のニュース聞いてるだけでも恐いのに、そういう外人さん達には、もっと得体が知れない不気味な出来事に感じたと想像してる。(><)


英語では違うこと言ってるし、そらパニックになるだろうな。。。

出稼ぎの人とか、お金がない人や身寄りのない人は、帰りたくても帰れない人いる気がする。

地震の前、ニュースで外国人のための、被災訓練どこかでやってた。


参加した人達が、雰囲気が、そういう人に見えたから余計そう思っちゃう。


海外の報道が、もっとドギツイと聞いたことある。

ごめん、正直ニュース色々苦手で見てなくてあんまり普段から信じてない人間から見たらそんなことしか言えないんだど。。。


アホ丸出しかもしれないけど、知ってるふりしてるよりはマシかもと思って言ってます(><;)

もし不快になったらごめん。。。


ちなみに、アメリカの大学にずっといた日本人の友達が、就職日本に決めてたんやって。


さて四月から働こうって時にアメリカで地震とか原発が起きたって言うの聞いたらしくて、その子の友達が帰るのやめてって泣いて止めたらしい。

けど、私の友達は、彼女には思うことがあって日本に帰って来たらしい。

私はその時アメリカとかが、そういう報道してるなんて知らなかった。

そんな情報もあったのに、よく自分と戦って日本に帰ってきたなとビックリした。

別に、その場合どういう行動が合ってて間違ってるなんてないけど。。。

確かに素人にも、誰にも、政府にも、どんなに偉くてもどんなに賢くても、知識に開きはあるかもしれないけど、専門の学者にも分からないとこはあると思う。


なんか乱文ごめん、何言うてるか分からんかったら堪忍です返信しなくても良いので。
m(__;)m